日本語教師養成講座

/日本語教師養成講座
日本語教師養成講座 2018-09-12T11:33:15+00:00

日本で、世界で。日本を伝える日本語教師を養成

当校は JSL インターナショナルカレッジ「日本語教師実践養成講座」の 実習受け入れ先となっています。

当講座は、文化庁届出受理された 420 時間カリキュラム講座です。最短3ヶ月~修了のコースで、実際に 日本語学校クラスでの教育実習もあり、日本語教師に求められる知識や 実践力を総合的に学ぶことが出来ます。

※当講座は文化庁「日本語教員の要件として 適当と認められる研修」 の基準を満たし、届出を受理された講座です。平成 29 年 8 月 1 日以 降、法務省告示基準を満たした日本語教育機関で教師として就労する 場合「学士の学位を有し,かつ,日本語教育に関する研修であって適 当と認められるものを 420 単位時間以上受講し,これを修了した者」 と定められています。

学習分野

学習項目

社会・文化・地域 世界と日本・異文化接触、理解・異文化教育・日本語教育史
言語と社会 社会言語学・対照言語学・異文化コミュニケーション
言語と心理 外国語教授法・日本語教授法・言語習得、発達
言語と教育 初級指導法・中級指導法・教材作成・コースデザイン・評価法
言語一般 文法・言語構造・音声

充実した教育実習

当講座では、多くの教育実習授業を行います。
実際の日本語学校のクラスに入り、机間指導や実際に授業を行うなど、日本語教師としての実践経験を積むことが出来ます。
留学生とのコミュニケーションを通じて、座学で得た知識を体感的に理解し、また、実践でしか得られない技能などを学ぶことが出来ます。

日本語教育能力検定試験対策

日本語教育能力検定試験合格を目指し、試験対策がカリキュラムに含まれています。
また、日本語教育能力検定試験直前対策講座も行っており、万全の体制で試験に臨むことができます。

就職

当校では、これまで多くの日本語教師を輩出しています。
また、当校でも日本語教師として即戦力を募集しており、当講座からも積極的に採用しています。

JSL インターナショナルカレッジ

JSL インターナショナルカレッジは、語学・観光業の専門知識を身につけ、世界で活躍する人材育成を行う専門学校です。JSL インターナショナルカレッジには、国際観光ビジネス学科と日本語教師養成講座の 2 つの学科があます。

国際観光ビジネス科では国際色豊かな人材育成を目指し、日本で働くためのビジネス用語やビジネスマナーなどの一般常識を学ぶことができます。また、パソコンの基礎技術(excel,word など )や英語力も身に付けることで、よりグローバルな環境での活躍を目指します。日本語教師養成講座では、日本語教師になるための知識や技術を学びます。JSL 日本アカデミーで教育実習を行い、実践に強い日本語教師を目指します。

特徴

JSL インターナショナルカレッジをもっと知る

JSL インターナショナルカレッジのページでは、活動をより詳しく紹介しています。
JSL インターナショナルカレッジに関するお問い合わせなども、以下ページより可能です。

JSLインターナショナルカレッジ公式Facebookへ

まずはお気軽にご相談ください。

資料のご請求から入学に関することまで、ぜひお気軽にご連絡ください。

沖縄校に関しての
お問い合わせ

東京校に関しての
お問い合わせ